天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年08月10日

亀田ネタ探し


コレばっかりで飽きてきたので総括して次の試合まで触れない事にします。

亀田興毅
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

亀田プロ戦歴
一戦目:デンナロン・シスソバ(タイ 0勝2敗)
二戦目:プラカルン・ツインズジム(タイ 0勝3敗)
三戦目:サミン・ツインズジム(タイ 0勝4敗)
四戦目:ダオチャイ・KTジム(タイ 0勝5敗)
五戦目:ノパデッチレック・チュワタナ(タイ 確認できる戦績なし/当時タイ国フライ級2位)
六戦目:ヨードゲン・シンワンチャー(タイ 0勝4敗)
七戦目:サマン・ソー・チャトロン(タイ 46勝7敗1分/元世界王者だが、長期ブランクと戦績低迷により当時はノーランカー)
八戦目:ワンミーチョーク・シンワンチャー(タイ 12勝2敗/当時OPBF東洋太平洋フライ級王者&WBC同級世界下位ランカー)
九戦目:ノエル・アランブレット(ベネズエラ 21勝4敗1分1無効/元WBAミニマム級王者&当時WBAライトフライ級世界ランカー)
十戦目:カルロス・ボウチャン(メキシコ 21戦16勝5敗/当時WBC傘下地域団体のフライ級ラテン王者&WBC同級世界ランカー)
十一戦目:カルロス・ファハルド(ニカラグア 24戦15勝6敗1分2無効/当時IBFライトフライ級世界ランカー&WBCフライ級世界下位ランカー)
十二戦目:ファン・ランダエタ(ベネズエラ 24戦20勝3敗1分/元WBAミニマム級暫定王者&当時WBAライトフライ級1位)

この一連の戦績不明な対戦相手たちは、業界内では「噛ませ(犬)」と呼ばれる無名選手であり、多くはムエタイが本職の“アルバイト・ボクサー”たちである

亀田大毅
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

亀田和毅
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

亀田史郎
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ボクシング亀田三兄弟公式サイト 浪速乃闘拳

協栄 毒入りオレンジ事件(検索)

ケンカ討論お茶の間判定は470対359 僅差で「やく」&「ガッツ」勝利

で、こちらが問題のシーン。動画です。
先輩王者ガッツの前で足を組み、敬語を使わないカメパパ

亀田父 vs やくみつる [kameda dad VS mitsuru yaku]

亀田父 vs やくみつる part1

亀田父 vs やくみつる part2

変な関西風の言葉でビビリまくりのやくみつるが笑える。。。

まだ、動画。

Kameda - ABC MOVE!

談志師匠が亀田の試合について言いたい放題

さすが!談志師匠!!

たかじん胸いっぱい 関テレ

・言いたい事をたかじんさんが代弁してくれはりました。(動画)

『強かったら何言うてもええんかい!!』

亀田大毅のデビュー戦もやらせか??

勝谷誠彦の××な日々。

亀田の後援会 「全国青少年健全育成会 」 会長

写真

TAKUの日記

2ch【亀田選手】きっこの日記も大絶賛 疑惑勝利・・・

と、いうことで今日は全部拾いです・汗

分かった事。

・見たくない人はもう見なくていいそうです。
・安いドラマでも一生懸命作っているそうです。
・子供なので親も一緒にリングで闘っているそうです。
・再戦はまだ分からないそうです。
・北の湖や朝青龍の事をヒールと勘違いしているようです。
・テレビでやくみつるに「殺す」といってました。

これにて今回の亀田茶番劇場の閉幕です。

関連記事:亀田茶番劇場

天邪鬼マインドの茶番劇場ショッピング

◆My最新○得情報満載⇒夢の扉の開き方

天邪鬼マインド・目次

[PR]モバイル・PC両対応の進化したつかえるアフィリエイトAdvanced Active Affiliate(AAA)で差をつけよう!

高報酬モバイル向けアフィリエイトASP『アフィーモ!』誕生
posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■新聞の見方

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
私はたまたま
やくみつる・ガッツ石松と亀田父の
生バトルをチラッと見てしまいましたが…
公共の電波を使っていいのかと
疑問を感じました。
その日いつもの司会のアナウンサーが夏休みで
代わりに出てたテレ朝の男性アナウンサーが
気の毒でした(^_^;)
Posted by 姫 at 2006年08月10日 23:25
今でも色んな伝説を作り上げているガッツさんが
一番まともだったですね・・・
カメパパはあんなもんでしょうが、やくみつるの
言動にはガッカリしましたね。
Posted by くぅ at 2006年08月11日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg