天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年08月11日

野球留学に思う事


色々批判のコメントも頂きましたので、敢えてこの問題について自分の考えをまとめておきたいと思います。

賛否両論あるでしょうけど、自分の意見として。

反対の意見も多いと思いますので、何かございましたらコメント頂けると幸いです。

今回参考にしたサイト:高校生球児の野球留学とキャリア形成の諸課題 pdf

高校球児の野球留学ついて考える

国内留学: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

野球留学は是か非か? 二宮清純

野球留学は規制すべきであるpdf 大阪商業大学経済学部 原田ゼミ2 班

「野球留学」を考える 

高校野球から見えるもの 高知県知事 橋本大二郎

野球留学に関していえば、去年の夏の甲子園大会に出場した選手のうち、

他府県からの選手は、全体の21パーセントだったそうです。

別に、他の県の学校に入学することが問題なのではなく、本当に問題視されているのは

中継ぎをするブローカーがいて、お金で選手を「人身売買」している現実

が、問題だと指摘されていることです。

自分から志願して可能性を求め、他県に進学するのは多いに結構だと思う。

高校進学は子供にとって人生を左右する一大事ですから。

甲子園に限って言えば、出場校の多い大阪等では地元でやっていても出場の

可能性は188分の1。奇跡に近い。

夢を求めてチャンスを広げるために他方へ親元を離れでも頑張るという事自体

何の問題もない。それを関係者らも勧める事もあるでしょう。

中学生の進路選択の自由や、他の競技団体との整合性など留学抑止に慎重な

意見も分かります。

ただ、問題視されているのは、禁止されている指導者の中学生への家庭訪問

がひそかに行われている問題。

去年の野球留学検討委員会では奈良、和歌山、大阪、兵庫の各府県で中退者

による再入学や転校生が近年急増している事を各都道府県連盟から指摘があった。

今年の選手権地方大会から出身中学を選手資格証明書に必ず記入させることも決まっている。

また、選手勧誘のルール順守の徹底を指導することを確認され、一部の委員

からは「実態の改善には県外選手の登録人数の制限が必要」との声があり、

実施に向けて議論を重ねていくという内容だった。

地元の選手でも留学の選手でも一生懸命練習をし、甲子園を目指し野球をやっている事に何ら違いはない。

実力の結果選ばれたレギュラーや甲子園出場にも規制がないので、ずるいとは言えないし、卑怯とも思わない。

ただ、そこに介在する貪欲な学校や大人達のモラルが問われているんだと思う。

有望な選手には、スポーツメーカーやアマ・プロ関係者等から用具等も与えられ

家族、先生、監督にも甘い誘いを繰り返すという裏の部分。

こういうドロドロに純粋な子供達をもっともらしい誘い文句で導くな!という事。

そういう事が言いたかったんですけどね。

四国にはアイランドリーグがあります。

四国アイランドリーグ

石毛氏が呼びかけ、全国から選手が選ばれ、各県のチームに振り分けられています。

プロ野球と同じですが、地域に溶け込むために彼らは少ない給料で各県の

イベント等にも積極的に参加し、地域と一体化しようと努力しています。

高校野球とは全く意味合いが違いますが、凄く親近感が芽生える事だと思います。

いいところを吸収し高校なりに、もっと地元と交流を深めて行く事も大事だと思います。

私立と県立、各高校の予算等も違う中、同じ条件で闘わなければならず、

一概に野球留学生が多いからといって有利だとは言えません。

地方に野球留学し、夢と可能性を求めてる子供達の裏側で、夢と可能性を

消されてしまっている子供も多数いる事を忘れてはいけない。


本来、どこの学校に誰が行こうと本人の勝手だが、その裏でビジネスとして

成り立っているこの現状問題を、野球留学検討委員会を中心にみんなで真剣に、

考える必要があると思います。

---------------------------------------------------------------------

実際には自分の子供が関係している訳でもなく、いちいちこんな面倒な事を

書かなくていいんですが、自分も野球を中学だけですがやってて、友人達も

高校野球部の特待生優先主義に嫌気をさし、泣く泣くやめた連中も多くいます。

純粋にもっと野球がしたかった!と悔やんでみても後の祭り。

難しい問題ですけど、青春時代の貴重な時間に悔いを残す人が一人でも少なく

なるように良い解決法があればなぁ・・・と思います。

今回、甲子園に釣られた留学生達で、非難を受けましたが

自分の思いには責任を持ってるつもりです。

コメントで否定的な意見を頂くのは本当に有難いです。

普通、自分の考えに合わないものはスルーする人が多いし、ブログをやってる

人などは特に否定的なコメントは差し控える事が多いんですが、真剣に

私はこう思う!

という意見を頂くと目が覚める思いです。

そうだそうだ!という意見があまり来ないのが不思議ですけど。

文字だけなんで伝え方、捉え方に開きがあるかも知れませんが、色んな方の

考えを聞かせて頂く事は貴重です。

意見も十人十色なので勉強にもなります。

コメント以外にもメールで色々意見を頂き有難く思っております。

当たり障りのない、奇麗な言葉を並べるのは簡単ですが、自分を殺してまで

ブログやっててもしょうがないので、謙虚に受け止めスタイルを崩さず今後も

責任を持ってやっていきますので、ご指導、お叱りよろしくお願いします。

最近カメパパに似てきたかな?

posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | ■天邪鬼の世相・一刀両断

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
ご無沙汰です、くぅさん!
暑い日が続きますが、お変りありませんか?
私はグッタリ状態で、やる気が失せており、最近など「大きなため息」をつく事もしばしばです。
さて、本題の「野球留学の件」までとはいきませんが、私の中学時代の事をお話したいと思います。
中学部活を終了した秋頃、恩師監督が地元高校の監督に就任することになり、近隣の有名選手の自宅を訪問し選手集めをしていました。
ついでかと思いますが、私の自宅にもおいでになられ、親の前で「お前は、どうでもええけど来るんだったら勉強して頭で入れよ」でした。
そなんこと言いに、わざわざ来るなよ〜。当然、親も私も怒りをこらえておりましたが(涙)
また、恩師監督を信用して受験したにも、実際には合格できなかった人も多いと聞きます。
また、恩師監督の周りにいるヤカラ達のバックアップがなければ、こうした強気な発言、強気な行動もできないと推測されます。





Posted by 重喜 at 2006年08月11日 07:19
体調大丈夫ですか?
これだけ暑いとクーラーと外気温との差で参ってしまいますから
無理しないようにして下さい。

その恩師監督も自分の成績のために生徒を利用しようと
していたんでしょうか?
家まで来て誘った挙げ句、何の責任も持たない態度に怒りを覚えます。
先生、監督、学校の後援会やOB達の思惑だけに生徒が利用されている。
身近にこれだけ多くの声があるんですから全国的には恐ろしい数の生徒が
迷わされたんでしょうね・・・

自分も小学校6年の時に藤川ゴウに野球部に入るよう自宅で誘いを受けました。
言われんでも入るつもりだったのですが、この人はいかにも自分のお陰で
野球部に入れてやったみたいな感じで気分悪かったのを思い出しました。
大樹になる可能性のある子供を大人のしがらみで盆栽にしてしまってる
そうゆう指導者が多いのも現実ですね。
いい先生に恵まれた選手は幸せですけど。

※自分は盆栽ですので大樹になれませんでしたが(笑)

飲み過ぎないようご自愛ください。
ありがとうございました。




Posted by くぅ at 2006年08月11日 09:43
こんばんわ・・ご無沙汰?です。
高校野球、盛り上って?ますね。
私の県の出場校は今年も?留学生軍団の出場で
野球好きの私も回りも全く興味も話題もありません。
そのてん先日TVで知った八重山商工の生徒達は
小学校の時からの仲間達で監督もずっと一緒だそうです。
(これが高校野球の原点じゃ)
羨ましくもあり感動しました。全ての事をお互いが知ってあり
このチームワークの良さがあの?大逆転劇を演じられたのではないでしょうか?

今ではもう遅いですが私も中学の時のメンバーで
高校野球がしたかったとつくづく思っています。
そうすればどの高校が出ても本当の意味での地区代表になり(私立以外ですが)地元の活性化にも繋がるでしょう。
これは各地の夏祭りも一緒?で何処もかしこも 何とかよさこい ですよね?
よさこいは高知に任せとけばいいでしょう、
もっと地元の意地を見せて欲しいと思います。最近見た中で一番解らなかったのが サンバで踊ろうよさこいソーラン の広告を目にした時こいつらは何がしたいんや・・?思わず突っ込みました・・。どうせ日本中?よさこいにするんなら君が代をアレンジせぃ!

よく考えたら中学時代の野球部の半数は中卒でした・・・
これでは高校野球は無理ですね?
それでは又。
Posted by donjuan at 2006年08月11日 21:04
暑い中熱い話の
反響がすごいようですね。
くぅさん!!
頑張って下さいね。
今日は夕方少し雨が降りましたが、
まだまだ暑い日々が続くと思います。
お身体ご自愛下さいませ。
Posted by 姫 at 2006年08月11日 22:27
暑い中熱い話の
反響がすごいようですね。
くぅさん!!
頑張って下さいね。
今日は夕方少し雨が降りましたが、
まだまだ暑い日々が続くと思います。
お身体ご自愛下さいませ。
Posted by 姫 at 2006年08月11日 22:32
暑い中熱い話の
反響がすごいようですね。
くぅさん!!
頑張って下さいね。
今日は夕方少し雨が降りましたが、
まだまだ暑い日々が続くと思います。
お身体ご自愛下さいませ。
Posted by 姫 at 2006年08月11日 22:34
・donjuanさん・
有難うございます。
八重山商工は自分も感動しました。
本当の仲間、何十年先もずっと一緒に語り合える
仲間という印象でおっしゃるとおり羨ましかったです。
他にも沢山地元多いですので見習って頑張って欲しいです。

よさこい・は確かに、全国で行われていますね。
単なる盆踊りでは気が済まず、イベント化しすぎ
のような気がします。
その土地独特の歌や踊りがあってこそ情緒がある
のに、どこも全国よさこい大会みたい。
個性を無くした市町村は魅力まで無くしその内動員も
少なくなっていくでしょう・・・

ちなみに自分も中卒組です(笑)


・姫さん・
有難うございます。
めっちゃご自愛せんといかんみたい(笑)
姫さんも飲み過ぎに注意して下さいね。
PCのことで分からない事があるのでまたアドバイス下さい。
宜しくです!!
Posted by くぅ at 2006年08月12日 08:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg