天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年10月24日

目薬の使用期限


考えた事もなかった・・・使用期限が1ヶ月とは・・・

市販の目薬は1カ月で使い切れるのか?

常日頃、食べ残しや使い残しがないように気をつけてはいるものの、きっちり使い切ることができないものがある。私の場合、それは目薬。
といっても特に眼病があるわけではないので使うのはもっぱら「目の疲れ・かすみに」という一般的に市販されているもの。
容量はたいてい10mlから15mlで、平均は12mlといったところだろうか。

目薬は治療の目的ごとに当然保管法や使用期限、用法・容量は異なるが市販の「目の疲れ・かすみに」といったものの使用法は薬局などで見比べても概ね同じである。
こういった目薬は一般的に製造から3年は使用可能だがこれは未開封の場合で、開封後は1カ月くらい、といわれている。

そう、この開封したら使用期限は1カ月というのがクセものなのだ。ほぼ毎日パソコンを使用しているのでそれなりに目は疲れてはいるものの、毎日目薬をさすわけではない。
気になるときに買って2、3日つけておしまい。その後はついつい放りっぱなしにしてしまい「あれっ? この目薬いつ買ったけ?」となってしまうのだ。

実は今も机の中に中身がまだたっぷり残っている目薬がある。「目のかゆみに」と書かれていることからおそらく花粉症の季節である2月か3月に購入した模様。これはさすがに使えない、しかも目がかゆいわけではないので、新しいものを買ってきた。

全ての人がこんな使い方をしているわけではないとは思うが、そもそも市販の目薬は量が多すぎはしないだろうか? 手元にある目薬の効能書きの用法・容量をみると「1回2、3滴、1日5、6回点眼してください」とある。この使用法で1カ月使い切りは可能なのか? 
さっそく製薬メーカーのお客様サポートセンターに問い合わせてみた。

「1回2、3滴というのはそれぞれの目に対してということで、両眼でという意味ではありません。基本的には目薬は1滴入れば大丈夫なのですが、一度できちんと入らない場合もあるので2、3滴とご案内しています。1滴はだいたい30から50マイクロリットルです。
ミリリットルにすると0.03から0.05となります」とのこと。

えっと、1滴を0.03で一度に2滴、1日5回でとりあえず1日の使用量を計算してみる。
0.03×2×2×5=0.6ml。手元の目薬は12mlなのでこれを0.6で割ってみると20と出た。
ということは用法どおり片目に2滴づつ、1日5回使用すると20日で使い切ってしまう計算だ。
では上手く1滴をきっちり目に入れることができた場合ではどうなのか?
0.03×1×2×5=0.3ml 12ml÷0.3=40 おお40日(よく考えたら計算するまでもなく2倍にするだけで事足りますが)。
さらにしつこく今度は力強く容器を押して1滴を0.05ml押し出したとして、3滴で6回というMAXの使用法で計算。
0.05×3×2×6=1.8ml 12ml÷1.8=6.666……えっこれは6日から7日ということ?

以上の計算から目薬は用法・容量を守って使用すると約1週間から40日で使い切ることが可能と判明。どうやら用法・容量を守っていればそんなに大量に目薬が余るということはないようだ。
私の場合目薬を使うのをすぐに止めてしまう、というところにそもそも問題があるのかもしれないとちょっと反省。

ちなみに、目薬は開封後1カ月で効能が落ちるわけではないが、開封後は空気中の雑菌などが入りやすくなるため、安全性を考えて使用を約1カ月でと言っているらしい。
直射日光の当たらない涼しいところできちんと密封して保管していれば、開封後2、3カ月でも大丈夫ですよとのこと。
それにしても、「1回2、3滴、1日5、6回点眼してください」の指示に従ってこれだけの使用量の違いがでるとはちょっと驚きです。
2006年10月23日 エキサイト  (こや)


◆◇◆◇◆◇ココまで引用

ウィキペディアによると、

古代エジプト時代、人間が目脂に虫が付かないように目に薬を塗っていたのが始まりと言われていて、日本では江戸時代に硫酸亜鉛溶液「精金奇水」が売られていたという。

目薬を使いすぎると、目に良くない・・・という話は常々聞いていたが、開封後1ヶ月で使い切る人はどのくらいいるんだろう?

PCやゲーム等で目がかすんだ時や、花粉症等で目が充血している時に僅か使うくらいで、使うのはせいぜい2.3日程度だったりする。

防腐剤が入ってるので腐らないのかと思ったら、意外と持たないんですね。

注意が必要です。

クスリなのでリスクを多少なりとも考えておかないといかんのかな?

目薬の点眼方法を正しく行わないと、皮膚炎や思わぬ副作用がおこることがあるそうです。

知ってます?正しい目薬の作法

疲れ目用の目薬は、目が疲れたと感じた時に2、3滴、1日3〜6回、点眼すればいいそうです。

ただ、頻繁に点眼する場合、防腐剤入りの目薬は、目の表面を傷める危険があるので、防腐剤抜きの目薬を選ぶことが大切かと。

防腐剤抜きの目薬は、通常1回ずつの使いきりタイプなので、点眼後は捨てましょう。思い切って。

未開封分は冷暗所、冷蔵庫に保管をし、点眼する際、容器の口をまぶたにつけたり、手で触れないよう注意。

ドライアイの人は、とくに起床後10分間は目が乾いてるらしいので、枕元に置き、起きたらすぐに点眼するといいそうです。

自分で疲れ目を判断して軽視してると、目そのものではなくて、他の器官が悪い場合もあります。

陰陽五行では、五官である「目」は、木・火・土・金・水であり、木の五臓は「肝臓」五腑は「胆嚢」五主は「筋肉」五支は「爪」五季は「春」五方は「東」五色は「青」五志は「怒」五指は「薬指」となる。

「肝臓」の調子が悪くなると、「胆嚢」に負担がかかり、その症状は「目」に出てくる・・・

というような繋がりがあると言われています。

五色では「青」なので、身につけるものは青色を避け、口に入れるものは青いものがいいそうです。

口に入れる青い物?

難しく考えずに、青魚とか、緑黄色野菜とかでいいと思いますが。

五行相生から言うと、水を養分として木が生育するので、水の色である「黒」を身につけると良いのかな?多分・・・

とにかく眼科に行っても改善しない場合は、「肝臓」や「胆嚢」に原因があるのかもしれないという事ですね。

地震に震源地があるように、身体にも悪くなってる元があるらしいです。

集中して目を使ってないのにショボついたり、疲れ目が改善しない人は疑ってみた方がいいと思いますよ。

コレが原因?あなたの目の疲れ

疲れ目解消法あれこれ

陰陽五行説の論理


目のかゆみ・充血のための1回使いきりタイプです。
アイリスAGユニット:18本【三牧ファミリー薬局】

ドライアイ(目のかわき)、目のつかれに。防腐剤が入っていないので、すべてのコンタクトレンズをしたまま点眼できます。
アイリスCL:7ml【三牧ファミリー薬局】



目と体に優しい目薬の木とブルーベリーエキス配合 ルティン15 & ロドアイ目と体に優しい目薬の木とブルーベリーエキス配合 ルティン15 & ロドアイ




目薬の木茶(4g×32p)目薬の木茶(4g×32p)



【ニューアイリタン 60粒】目の疲れを感じたときに飲む目薬【ニューアイリタン 60粒】目の疲れを感じたときに飲む目薬


★↓今日も応援有難うm(_ _)m
人気blogランキング
☆↓宜しくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
■↓新たに参戦
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ

posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■新聞の見方

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg