天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年11月06日

年賀状のススメ


「年賀状 私も書くからあなたもね」

日本郵政公社のキャッチフレーズだそうです。
思わず、年賀状書くのはお前の勝手やないか。強制すな。って感じですけど。

平成17年用年賀葉書の発行枚数は約43億5千万枚(昨年は約44億6千万枚)
インクジェット紙は、過去最高の22億6,609万枚(前年比116%(昨年は19億5千万枚))を発行。
2002年用から官製のお年玉つきの年賀状に、インクジェット紙が登場した。

発行する年賀葉書等の内容 

年賀状とは、本来は、年始のご挨拶に伺うべきところを、お世話になったすべてのお家にお伺いすることはできないので失礼ながら書面でご挨拶申し上げるという事。

なので、近所の方や、年始のご挨拶に伺う場合は、本来は年賀状を出さなくてもいいわけです。

でも、年寄りなんかは年賀状が習慣化されているせいで、年賀状のやりとりを楽しみにしてる事もあるので出した方が無難ですけどね。

いつも仕事場や近所で毎日のように顔を合わせてる人からでも、年賀状をもらうことはうれしいもんですよね。
出して嫌がられることはまずないでしょうから、出した方がいいと思う。

1年に1回、自分の近況を伝えるいい機会なので、親しい友人・知人にはもちろんのこと、ご無沙汰している方や疎遠になりがちな方にもどんどん出しましょう。

最低限のエチケット 年賀状マナーの基本

この年賀状は、平安時代に貴族の間で、新春に歌を詠んでやりとりしたことが始まりだそうです。
江戸時代には諸大名が三日に年始の挨拶状を将軍に届けさせたともいわれています。
また、下級武士や商人などにも浸透し、遠く離れた親戚や知人に年始の書簡を書き送る風習がすでにあったそうです。

現在の年賀状は、明治時代に官製はがきが発行されたことにより、年頭にあいさつされるようになり、その後、現在のように年賀郵便が取り扱われるようになって広まり、昭和になってから「お年玉つき年賀はがき」が発売され、ますます盛んになりました。


実は2.3日前、お客さんから年賀ハガキを頼まれ、取り敢えず400枚お願いしたんですが、これをPCで作り、印刷するのは俺。

また面倒な時期が来たか・・・と、少し病んでいる。

若い子達は年賀状を出すなんてことはあるんかな?
ほとんど「ハッピーニューイャーン♪」的なメールで済ましてるんじゃないかな?

今時なんでそれでもOKなんでしょうけど、相手によってはメールじゃすまない場合もあるんじゃないか?

使い分けが必要でしょうね。

ほとんど出した事ないから間違えた書き方も多い。例えば

新年明けましておめでとう

一見普通っぽいが「新年」と「明けまして」の意味が一緒。重複してる。
この場合、ただ「謹賀新年」か「あけましておめでとうございます」でok!

一月元旦

元旦というのは、1月1日の朝という意味なのでこれも重複表現。
平成18年元旦、平成18年1月1日と書きましょう。

あと、個人的にイヤなのが全部印刷の年賀状。

「全部機械任せかよっ!!」 ←三村風

せめて一言なんか手書きしてくれ・・・って気になる。
保険会社やどこかの店のハガキやないんやから、印刷任せにするなよ・・・

とか言いながら、子供がらみの年賀状はウチも印刷だけだったりするけどね(笑)

宛名ぐらい手書きしてくれた方が念が届く気がする。

表も裏も印刷だけ・・・チラシやないんやから・・・
どうせ送るなら、もっと気持ちを込めようよ・・って思う。

字が下手とか、苦手とか全く関係ないし、いい訳にならない。
字が下手な人が一文字ずつ丁寧に書こうとしているのが字を見れば分かる。
そこに有り難みが増し、相手との繋がりも密になるような。

一年一度の事ですから、一枚一枚その人を思い出しながら一言添えてあげたいと思っています。

同じ金額のハガキでも気持ちのこもった年賀状には重みがでる事でしょう。

この歳になるとしょうがない事ですけど、ウチに来る半数以上の年賀状の共通点・・・それは、子供の写真付きのヤツ。

それはそれでいいんでしょうけど、相手によって替えてもらいたい気もする。

後諸々・・・宛名に家族中の名前を書いてるのに俺だけ抜けてたり(笑)
○○様じゃなくて、○○殿になっていたり。お前は何様やみたいな。

あと、こんなヤツもおった≫公衆電話からの呟き

何か色が黄色味かかってるのと、切手のところが犬じゃなく(猿)になってて、おと年のが何で元旦にポストに入ってるのか不思議だった。。。

ハガキとメールを使い分け、気持ちのこもった年賀状を送りましょうね。

プリンターのインク確保しとかんと売り切れなるかな?


★↓今日も応援有難うm(_ _)m
人気blogランキング
☆↓宜しくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
■↓新たに参戦
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ

★★広告スペース★★

芸術家の年賀状
芸術家の年賀状 続
年賀状を楽しむ
パソコンでつくる年賀状 2007年版
厳選イラスト年賀状8000 2007 付属CD−ROM2枚
絵手紙の年賀状 2007年版
そのまま使える年賀状データ大全 2007年亥年編
デザイン素材集 ニッポンの年賀状 2007 年賀状作成ソフト付き

年賀状作成ソフト



posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ちょっと思った事

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg