天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年11月27日

ベビーは大切に


どうも!讃岐のジローラモこと・・・・・くぅです。

世の中には考えもつかないような、ハチャメチャな事を普通に出来るとんでもないヤツがいるもんです。

カナダ人男性、発熱した赤ちゃんを冷凍庫に入れる

[オタワ 24日 ロイター] ガールフレンドの生後わずか10カ月の女の赤ちゃんが発熱し、どうしたらよいか分からなくなったカナダ人男性が、熱を冷ますために赤ちゃんを冷凍室に入れるという事件が発生した。地元紙が金曜日に報じた。

『シャーロットタウン・ガーディアン』紙によると、帰宅した母親が救い出したため赤ちゃんは一命を取り留めたが、交際相手のデリック・ハーディ(21)は幼児虐待・育児義務放棄などの容疑に問われることになった。

カナダ放送協会は「母親が帰宅し、冷凍庫にあった氷やハンバーガーの肉などと一緒に赤ちゃんが詰め込まれているのを発見した。ハーディは冷凍庫の扉を半開きにしておいたと主張しているが、扉は閉まっていたと母親は証言している」と報じている。

木曜日に法廷に現れたハーディは「赤ちゃんを冷凍室に入れていたのは、わずか40秒くらいの間です」と証言した。

警察の事情聴取で、ハーディは自分に病気の子供を看病する能力が無いことを認めており、発熱に気付いて最初は冷たい布を顔にあてていたが、全く効果がなかったと話している。

次にハーディは赤ちゃんを抱えて屋外へ行き、冷たい夜風にあたらせたがこれも効果無し。冷水浴させることも考えたが、赤ちゃんが溺れてしまうかもしれないと、最終的に冷凍庫に入れたという。当時、赤ちゃんは肌着しか着用していなかった。

地元の医師によると、赤ちゃんは頭部や体に1〜2度の凍傷を負っており、今後数日間入院する必要があるという。

ハーディは現在容疑を否認している。



・・・・・マンガか?

パニクったんやろか? それにしてもいかんやろこれは?

21年間何食うてきたらそんな考えになるのか聞いてみたい。

でも、待てよ。。。これを天邪鬼風に考えると、こいつの目的は違うカモよ。

これ、アメリカやったら冷凍庫の説明書に「子供を冷やしては駄目」とは書いてなかった・・・言うて裁判になる可能性も無くはない。

有名なマクドナルドでの訴訟問題あったの覚えてますか?

79歳のおばあちゃんとその孫が、ドライブ・スルーでテイクアウト用のコーヒーを買った。
そして、マクドナルドの駐車場で停車しているときにコーヒーを膝の間に挟み、ミルクとシュガーを入れるためにコーヒーの蓋を開けようとしたら、誤ってカップが斜めになり膝の上にこぼれやけどした。っていうやつ。

自分が悪いのを認識した上で、それでも火傷の一因となったコーヒーの熱さは異常で、この点についてマクドナルドは是正すべき義務があり、また治療費の一部を補償するべきであるとして訴訟を起こした。

▼詳しくはこちらで
マクドナルド・コーヒー事件

64万米ドルいうたら(当時で6400万円)の賠償金やから凄いよ。。。

この件以来、アメリカではバカげた民事訴訟がものすごく多い。
言わなきゃ損みたいな感じで。

腐れ悪徳弁護士の入れ知恵だろうけども・・・

バカ訴訟が増え、判決が訴えた者に有利となれば、企業負担が増えて物価が上がると言うのが分からないのかな?

企業が「被害者」に支払う賠償金は、その分だけ商品の価格に跳ね返る・・・というのが分かっていない。

こんなしょうもないバカげた裁判に費やされる時間と金、判決が下ったあとに原告に支払われる賠償金は最終的には一般の国民に跳ね返ってくるのにね。

アメリカの病院では訴えられた時のために不必要な検査や治療をし、企業は訴訟に備え、予め保険をかけて商品を値上げする。。。

悪循環の出来上がり。。。

一部の不届き者のお陰で、みんなが迷惑しているというのに呆れたヤツと、その呆れたヤツのネジを巻き金をむしり取ろうとする腐れ弁護士が余計な事をするため、本当に裁判が必要とされる事例が滞っているという現実があるのに。。。

アメリカ人に「自己責任」という言葉はないのか?と、言いたくなりますよね?もちろん一部の人達でしょうけど。
被害者意識を正当化させ、全て人の責任にしようと企むこのような人達は必ずバチが当たるでしょう。というかバチが当たれ!

まだ他にもいっぱいあったよな。

【飛行機に乗ったときに隣の席が大男で非常に窮屈な目にあった】

【ファーストフードを食べ過ぎて肥満と病気になってしまった】

【健康の為にアドバイスに従うように医者に“やさしく”言われたがそれを守らず病気になってしまった】

【自分の服用している薬に副作用があることが明らかになり死亡例も報告されたのだが、自分自身に副作用はなかった】

【車を運転していると、道路を横断しようとする人がいたので停止して道を譲ったところ、自分の車が死角になりその歩行者は他の車に轢かれてしまった】

まったく・・・呆れた国だ。

▼こちらの本を読んで参考にしました。
訴えてやる!大賞―本当にあった仰天裁判73
訴えてやる!大賞―本当にあった仰天裁判73


話が脱線してしまいましたが・・・

コイツの場合、アメリカじゃなかったのが運の尽きだ。

パニクってやったんなら相当な病の持ち主だろう。

「半開きにしてた」とかそういう問題ちゃうし。。。

でも、特に男親って子供が病気したりすると「あたふた」してしまうのはあるかもな。。。

実際、40度近い熱で、座薬入れても下がらなかったりすると氷で全身冷やしたろか・・・って思う事もあったからな。

でも冷凍庫は・・・無いわ。

窮地にたつと人間何するか分からん言う事やろか?

でも・・・・・・・無いわ。

ベビーは大切に・・・のショッピング

★↓お暇潰しになりましたらワンクリック頂けますか?
人気blogランキング
☆↓宜しくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
■↓新たに参戦
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■新聞の見方

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg