天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年11月29日

無信念


やっぱり復党しましたか・・・

政治信念を持たない行き当たりばったりの政治家とは呼べない面々。。。

社説1 復党は有権者の理解を得られない(11/28)

この中でも特に酷いな・・・と思ったのはこの人≫堀内光雄 氏

堀内光雄オフィシャルサイト

元自民党総務会長である堀内氏は、第44回衆議院議員総選挙(平成17年(2005年)9月)では山梨2区から出馬し、郵政民営化法案に絶対反対を旗印に当選を果たした。

小泉政権当初はヨイショしていたが、その後一転した。
当時の郵政民営化法案衆議院本会議採決では、採決当日に派閥会長を辞任して反対票を投じている。

このため第44回衆議院議員総選挙では自民党公認を得られずに無所属で出馬したわけですよね。

で、地元ではボス的存在の貫禄で、自民党公認の長崎幸太郎候補らを破り10回目の当選を果たしたまでは良かったのだが、当選後の特別国会では、再提出された郵政法案にまた一転して今度は賛成票を投じた。

全く訳が分からない。。。

で、今回の復党に至る。 復党したという事は誓約書をOKしたという事です。

誓約書ってどんなものかご存じですか?

11月27日付の日本経済新聞夕刊から引用します。

「私儀 このたび、復党を願い出るにあたり、党則第九十二条及び党規律規約第九条一項の規定により平成十七年十月二十八日付で「離党勧告」処分の対象となった行為については遺憾であり、重大な責任を認識しております。今後は、広く国民の理解が得られるよう真摯な取り組みをして参ります。次のことを、自由民主党及び有権者に対し制約いたします。
一、党則を順守し、党員としての義務を忠実に履行するとともに、国民の奉仕者として党活動に尽力すること。
一、安倍晋三首相の所信表明を全面支持するとともに、国民に約束し国会で成立した郵政民営化を含む第四十四回衆院総選挙の政権公約2005の実現にまい進し、国民の真の期待にこたえるべく努力すること。
一、前項の誓約に違反した場合は政治家としての良心に基づき議員を辞職いたします。
本誓約書が公表されても異議ありません。
 平成十八年十一月二十七日     自由民主党総裁 安倍晋三殿 」


まさに踏み絵だ。。。

復党願提出の協議を終え、記者団の質問に答える堀内光雄元自民党総務会長は27日午前、東京・永田町で「郵政民営化に賛成という事ですか?」と質問され「はい。そうです。」と答えていた。

マジかよ〜

シャレにならんぞ。 君は郵政民営化に反対して支持されたんじゃないのかね?
有権者をこれだけバカにして軽んじれば必ずしっぺ返しを食らうだろう。
選挙に当選さえすればこっちのもんだってか? 

以前にこのような本を出している。
 ▼


政界に激震!!極秘議事録によって「狂気の宰相」小泉を告発する。として、小泉首相の政治運営の問題点と大義のない郵政選挙に突入した流れを明らかにし、小泉劇場の楽屋裏の情景を記している。

この本を読んで、堀内議員は筋を通す人だと感じた人は少なくないだろう。

それがどっこい。。。「はい。そうです。」とは。。。情けが辛い。

言うてる事とやってる事と真逆やん・・・

地域のためにどれだけやってきた人かは知らんが、信頼できる人とは言えないでしょう。

一方、平沼氏は誓約書を拒絶した。筋を通した形だが復党届は出している。
一見、志があるようだが、どうせなら捨てられた党に未練を残すような含みは持ってほしくなかったな。。。

自民党には呆れる。選挙をにらんだ人数確保と助成金目的は明白。

この一連の復党問題は小泉前首相を全否定する対応だと思うのだが。
何のために彼らを強引に離党させ、異常なまでに刺客まで送り法案を通してきたのか意味がなくなってしまう。

造反議員の野田聖子氏の刺客と言われた新人の佐藤ゆかり議員の言葉は強烈だった。

「選挙戦の時期だけ、有権者に卑屈な笑顔を見せながら握手を求め、当選すれば、有権者に背を向けて、特定の団体の意向や永田町の論理が行動基準となる。」

まさか小泉前首相から“政治家は使い捨て”発言が出て、復党に反対する議連を発足したものの力及ばずでしたけど、出戻り組に負けないように頑張ってほしいですね。

今回踏み絵を踏み、プライドを捨て、有権者を見捨て、私利私欲のためだけに復党した人達の顔を皆さん覚えておきましょう。

そして国民そっちのけの離党・復党の茶番を演じた自民党幹部達の顔を。

記者会見で堀内氏は「反対票を投じたがその当時から郵政民営化が反対とは一言もいってない」って言うとったな。

山梨県民はおろか、日本国民総出でズッコケたわ(笑)700億以上もかけて選挙したのは何だったのだろう。。。

復党した議員達はいい訳三昧。 これから自民党内部でもう一悶着あるのは必至。

今後、離党したのち選挙に落ちた元自民党員の復党も視野に入る事でしょう。

結局金かい?って感じかな?

もっともらしい理屈を並べても国民をバカにしたツケが彼らの背中に重くのしかかる事でしょう。

まぁ少ししたらみんな忘れるんでしょうけどね。何事も無かったように。

こんな事真剣に書いてる自分がバカバカしく思えてくる。

ちゃんとせぇよ・・・やべぇ内閣。 

関連記事:郵政造反組のみなさんへ

★↓あなたのワンクリックに励まされますm(_ _)m
人気blogランキング
☆↓ワンクリありがとうございます☆
FC2 Blog Ranking
■↓おまけにもう一つ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■新聞の見方

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
ブログ訪問&コメントありがとうございました。
ガキの使いについてですが、天邪鬼さんのいうとおり、若手へのドッキリもいいですね。特に山崎邦正への生放送下半身丸出しドッキリが面白かったです。ぜひDVD化してほしいです。

記事と関係の無いコメントですみませんでした。
Posted by ピロス at 2006年11月29日 18:47
あと、モリマン対決とか。
ダウンタウンの笑いは年代的にも結構ハマリます。
ピロスさんありがとうございました。
Posted by くぅ at 2006年11月29日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg