天邪鬼マインド目次お気に入りリンク集役立つサイト&ツール厳選アフィリエイト登録

◆天邪鬼マインド/ブログポリシー||Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


2006年12月11日

インド人男性の悩みの種


先日、道を尋ねられ、「あぁそこは2つ目の信号を左に行って・・・・・」と教えたら「有難うございます」と相手は喜んでいたんですが・・・
よく考えてみると、ウソを教えていたようです。

全くの勘違いでした。。。てっきり税務署と思いこんでいたところは「法務局」の間違いでした。合ってるのは「務」だけ。
どうもすみませんでしたm(_ _)m

はい!気を取り直していきます!!またしてもインドネタです。
しかも、また、コンドームに関してのもの。。。

▼過去の記事
処女にこだわる男たち
コンドームって

世界びっくりニュースより引用
大きすぎるコンドームがインド人男性の悩みの種に

[ニューデリー 8日 ロイター] 国際基準で定められたサイズで作られたコンドームが、インド人男性には大きすぎることが明らかとなった。

インド医療評議会が行った2年間の調査によると、ムンバイ在住のインド人男性の60%は、ペニスが標準サイズのコンドームより約2.4センチ短いことが分かったという。

さらに30%の男性は、ペニスがコンドームのサイズより約5センチも短いことが明らかになり、これでは使用時に破れたり、ずれたりしてしまう結果になるという。

同評議会のチャンデル・ピュリ博士はロイターに対し、「インド人男性の20%がコンドームのサイズが合わず、使用時に失敗しているのです。また他にも、男性が慌ててコンドームをつけることが、ずれたり破れたりする原因となっています」とコメントしている。

HIV感染者数が世界で最も多いインドでは、男性が恥ずかしがってコンドーム買い控える傾向にあるとピュリ博士は指摘する。

「コンドームの自販機を増やし、男性が自分にピッタリなサイズのコンドームを選べるよう様々なサイズを用意しておく必要があります」

『タイムズ・オブ・インディア』紙によると、調査対象となったのは年齢18〜50歳、ムンバイやニューデリーなどの都市部や農村地域に住む合計1400名の男性。同紙は今回の記事の見出しを「インド人男性は基準以下」としている。


「インド人男性は基準以下」言うのは可哀相ちゃう?
基準が国際基準なら日本人も危ないんじゃないのかな?解らんけど。。。

ただデカけりゃいいってモンじゃないでしょうが、こう言われると余計ショボッってしまうわな。

エイズが多い原因がこのサイズが合わないコンドームのせいなんでしょうか?

インドというところはイメージとしてまず「カレー」と「宗教」がどうしても出てくる。。。
インドに暮らす人達は、ヒンドゥ教徒 とイスラム教徒のイメージが強い。

その宗教の教えを守っているので、食文化も当然ながら日本とは違うんだなぁ。まず、ヒンドゥ教では、牛は神聖な動物として崇拝されているので、牛肉は食べない。

一方、イスラム教徒は不浄であるという理由で、豚肉は食べない。

で、彼らは基本的にアルコールも一切口にしないし、食材はハラルフード(お祈り済みの食材)に限られているそうです。

だからインドでは、食材としての牛肉、豚肉はほとんど使わず、料理に使う肉は、鶏肉、羊、ヤギ肉が多いんだそうです。

鶏肉、羊、ヤギ肉は良くて、牛肉、豚肉が何故駄目なのか意味が解りませんが、それが彼らの習慣というか、神の教えなんですね。

いくらカレーの本場だからといって、間違ってもインドで「ビーフカレーくださ〜い」とか「カツカレー♪」等と注文するのは控えましょう。。。

多分行く事ないから俺はええけど・・・行く人は現地の風習に従った方がいいでしょうから注意やな。

あと、日本ではOKな事でもインドではやっちゃ駄目〜な事いっぱいあるようなんで気をつけましょう。

詳しくは≫インドの習慣

意味が解らないのは、家の中で口笛を吹いてはいけない。特に女性は家の外でも口笛を吹いてはいけないらしい。

インドの習慣を見れば解るように、特に女性は禁じられている事が多く

・女性は夫の名前を呼んではいけない。
・女性は手首のバングルを壊してはいけない。
・女性はカボチャを切ってはいけない。
・女性は朝、髪をクシでとかなければならない。
・女性は立って髪をクシでといてはならない。

小姑か?って思うほど面倒くさい決まりが多い。

インドから日本を見ると、同じような変な習慣等がいっぱいあるんでしょうが、どう考えてもおかしい。カボチャを切ると何が起こるんやろ(笑)

宗教のために生きているような国と、無宗教に近い国では考え方に違いが出るのはしょうがないでしょうけどね。

インドは極端な多様性の国で、人種も、アーリア系、ドラビダ系、モンゴル系など様々なんです。

広大な国土に人口約11億人。国民の3分の1が、1日1ドル以下の収入と言われていて、ものすごく貧富の差のある格差社会でもあるそうです。

仏教発祥の地、西方浄土であるインドは、今はヒンドゥ教徒 とイスラム教徒がほとんどだと勝手に思っていたら、面白い事が解った。

インドの宗教と建築

とにかく、あらゆる宗教が入り交じった複雑なところなんだなこれが。

3372の言語(インドのお札には17種類の言語で金額が書かれている。)というのも宗教の多様性と関係があるのかも。。。

コンドームから全然違う話になったが、これだけ貧富の差があり、エイズ患者の多い国なんやから、コンドームくらい国が無料で分けてやれば?とも思うんですけどね。

神に祈るのは自由だが、もっと現実を見つめ直すことが先決ではないでしょうか?

祈れば祈るほど願いが叶うなら俺もちょっとは祈らせてもらいたいけどね。。。

どの神に祈ればいいんですかね?

それにしてもちょっと「神」が多すぎやしませんか?

インド神話

◆インドの本


★↓あなたのワンクリックに励まされますm(_ _)m
人気blogランキング
☆↓ワンクリありがとうございます☆
FC2 Blog Ranking
■↓おまけにもう一つ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ

posted by 天邪鬼マインドのくぅ at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■新聞の見方

満月ランキングご支援下さい。恐縮ですm(_ _)mペコッ満月
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング  
 
この記事へのコメント
こんな事書くと、差別だ偏見だと言われかねませんが、道順を教えるにもインド人はそれが正しいかどうかには興味が無くて道を教えている自分をひたすら演じるのが好きなのだという話を聞いたことがあります。この世界は神の仕立てた舞台で、人はそのリーラの登場人物。ひたすら演じるが神の神意にかなうこと?

それはともかくコンドームは大英帝国の影響下でしょうか。チャンドラ ボースと共に大東亜共栄圏に入っていたらこんな事が記事にならずに済んだのに残念ですね。
Posted by せんめい at 2006年12月12日 15:20
掴み所のない未知の人達ですね。。。
我々には理解しがたい事が多いです。
それだけ魅力がある・・・とも言えますが。
神は人間が勝手に作り上げた幻だと思ってしまう自分にはある意味羨ましい思いすらしてしまいます。
Posted by くぅ at 2006年12月12日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29345260
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

トップへ戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村
received_789498711138724.jpeg

天邪鬼マインド

received_789506731137922.jpeg